国会での活動

2010年12月02日<於)参議院議員会館>
「福島県農業会議 と 国会議員の懇談会」

福島県農業会議と国会議員の懇談会


県農業会議の各市町村代表の皆様が一堂に会し、11月5日に行われた、第55回福島県下農業委員大会での決議事項について、意見交換を行いました。「農業基本政策の確立と慎重なEPA交渉等について」の要望です。
その内容の主なものは、「WTO・EPA・FTA交渉での厳とした対応」「食料・農業・農村基本計画」「安定した米政策の実現に向けた施策の推進」「農業者年金制度の充実」など、農業に関わる広範な課題です。
私も、農業委員会の使命・役割、農地法の持つ重み、TPP参加反対の意見などについて、ご挨拶申し上げました。

2010年12月02日<総務大臣室>
「地デジ移行に関する総務大臣への提言」

総務大臣1
左から4番目が岩城。二人置いて片山総務大臣と川崎座長

総務大臣2


多くのマスコミに囲まれ、申し入れをする。着席左端が岩城

自民党・公明党では、去る10月20日に「地上デジタル放送推進プロジェクトチーム・川崎二郎座長(自民党)」を立ち上げ、私も、委員に任命されました。2011年7月24日から始まる地上デジタル放送への完全移行に対する取り組みについて、地方自治体・放送関係者などからのヒアリングを重ね提言書をまとめました。
この日、その提言を、主務大臣である片山総務大臣へ申し入れました。
期限まで1年を切りましたが、まだ多くの課題があります。全国津々浦々の国民がデジタル化の恩恵を享受できるよう、国・NHK・民放各社は、地方自治体その他の関係者と緊密に連携して取り組むこと、十分な予算の確保・低所得世帯へのチューナー等支援の拡大・新たな難視の把握と早期解消・エコポイントの円滑な事業実施など、9つの課題をあげております。